コラム一覧

サポート充実・安心・快適 ルックJTBパックツアーのご案内

フランス滞在記:印象派絵画巡り(1)オランジェリー

2014.09.28 (日)

※ オルセー美術館以外での印象派絵画について、今回からの4コラムでご紹介します。   建物は、ルーヴル美術館の西側にある「チュイルリー公園(宮殿)」にあります。本来の建物は、オレンジを育てる温室(オランジェリー … 続きを読む»

フランス滞在記:パリ美術館巡り(5):中世美術館

2014.09.25 (木)

5~15世紀の中世時代の美術品を集めた美術館です。   中世美術の傑作「貴婦人と一角獣」の6枚のタピスリーを所蔵していることで有名です。15世紀末にフランドル地方で織られたものと考えられています。 6枚の絵模様 … 続きを読む»

フランス滞在記:パリ美術館巡り(4)ロダン美術館 「考える人」、「地獄の門」他 

2014.09.22 (月)

ロダン美術館は、彼が晩年の10年間を過ごした邸宅と、その庭園です。   館内の16の部屋には、年代順に作品が展示されています。また、庭園には、有名な「考える人」、「地獄の門」をはじめ、多くの彫刻が置かれています … 続きを読む»

フランス滞在記:パリの美術館巡り(3)オルセー美術館

2014.09.16 (火)

オルセー美術館は、ルーヴル美術館と並び、パリを代表する美術館です。1848年から1914年までの作品が展示されています。それ以前の作品は、ルーヴル美術館、それ以降の作品は、ポンピドゥーセンター内の国立近代美術館に所蔵され … 続きを読む»

フランス滞在記:パリの美術館巡り(2)ルーブル美術館

2014.09.11 (木)

ルーブル美術館は、世界で最も入場者数が多い美術館です。2012年の年間入場者数は、972万人でした。NYのメトロポリタン美術館の611万人、ロンドンの大英博物館の557万人を上回ります。ルーブル美術館はいつも混在していま … 続きを読む»

コラムテーマ一覧

過去のコラム

主なコラム

⇑ PAGE TOP