テーマ「宿泊先」の投稿一覧

バルト三国の最大都市、ラトビアの首都リガ!  暮らすように旅する!

2020.04.03 (金)

リガは人口70万人、バルト三国の最大都市です。 美しい街並みは、「バルト海の真珠」、「バルトのパリ」と呼ばれます。 ドイツのハンザ同盟への参加で繁栄したリガの旧市街は今でも中世の街並みを残しています。   是非 … 続きを読む»

バルト三国は、中世の面影が残る地域で、街歩きに最適です。フィンランドからフェリー2時間で到着。初回はタリン。

2020.03.23 (月)

バルト三国のエストニアへは、フィンランドからフェリーが便利!    バルト海の東岸にあるバルト三国の各首都は、中世の面影が残る街で、世界遺産になっています。 気軽に街歩きが楽しめ、治安も良く、お勧めの街です。 … 続きを読む»

暮らすように旅する「アムステルダム」 宿は民泊「ティーハウス」

2018.10.30 (火)

暮らすように旅する「アムステルダム」、最初の民泊は、ティーハウスとして建てられた一軒家です。 ティーハウスとは、日本風に言うと東屋ですが、生活できる所が違います。 運河に面していて、運河を行く観光船の観光客が、ティーハウ … 続きを読む»

ランタンの街、ホイアン(世界遺産)はベトナムで一番人気の観光地

2018.03.29 (木)

トリップアドバイザーでベトナム観光を検索すると、一番人気が「ホイアンの古い町並み」です。 確かに、沢山のランタンで照らされたホイアンの夜景は、見る価値ありです。   小さな町なので、歩いて回れます。 主要道路の … 続きを読む»

ベトナムの世界遺産ハロン湾を満喫するには、プチ贅沢な1泊クルーズが最高!

2018.02.27 (火)

ハロン湾は、大小3000の奇岩が海面から突き出ていて、水墨画のような穏やかな風景から、岩がそそり立つダイナミックな景色まで、様々な景観を満喫できます。     ハロン湾の地名の意味は龍(ロン)が降り(ハー)立つ … 続きを読む»

コラムテーマ一覧

過去のコラム

主なコラム

⇑ PAGE TOP